BINO VISION NEWS+

BINO VISIONのブログ/商品情報などお届けします。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 懐かしくて・・・・・・ | main | プラスチックフレームは天然素材!? >>

花粉対策にメガネのレンズも!

そろそろ花粉が飛びだすこの時期悲しい

花粉対策グッズは色々ありますが、

意外に知られていないのが

メガネのレンズでも花粉対策ができるということマル秘


下図の実験を見ていただくと、

まず、レンズに静電気を帯びさせ、
花粉に近づけます。
    down

すると、
従来のレンズ表面のコーティング(右)ではものすごい花粉が…ムニョムニョ
最新のコーティング(左)ではほとんど付いていません拍手

花粉がレンズに付着する原因の1つがレンズの帯びる静電気なのですひらめき

この静電気を防ぐ帯電防止性能を施して花粉を付きづらくしたのが、

HOYAのVenusGuard(ヴィーナスガード)コート!

いろいろ花粉対策をしても、
目や鼻に近いメガネのレンズに花粉がたくさん付いていたら…冷や汗

花粉対策の1つとしてレンズを替えるのもおすすめですラッキー


また、このVenusGuardコートはキズにも強いワッ!

下図は砂消しゴムで表面をこすった画像ですが、

VenusGuardコート(左)の方が明らかにキズが少ないです。

プラスチックレンズはどうしてもキズが付き易いのが難点でしたが、
最新のコーティング技術でキズにもかなり強くなりましたチョキ

レンズを選ぶ際には是非こういうコーティングもご検討くださいラッキー


現在ご使用のレンズにコーティングを施す事は出来ません。
VenusGuardコートをご所望の場合はレンズ交換となります。
レンズ | permalink | - | -